トップページ > お知らせ、園内の様子 > 子育て情報「子育ての悩みはつきない 3 」
年間行事

子育て情報「子育ての悩みはつきない 3 」


ガソリン注入・・・

 

子育ての悩みはつきない(3)

子供を育てるうえで大事なこと。

その接し方がわかると、気持ちも少し楽になるし、子供にも大事なものが育ちます。

 

 

「大丈夫やで」 坂本フジヱ(坂本助産所・助産師) より

 

「自分が大事にされている」と子供が実感するためには、

「いま、この瞬間」のタイミングを逃したらダメ。

 

子供にとって、お母さんが忙しい時に限って、お母さんを求めてくっついてくるでしょう。そんなときは「用事ごとより、子供優先」にしてください。

いま、この瞬間に応えてやらなければ、子供は納得しません。水仕事中で抱っこできなければ、濡れた手が子供にくっつかないように工夫しながら、腕だけで「ギューッ」してあげたら、それでガソリン注入完了なんです。

これを「さっきはごめんね」と、あとから取り返そうとしても、子供は納得しません。子供は3回無視されたら、「お母さんは自分に関心ないんだ」って、失望します。

ドラマのいいところを見ていて無視されたら、「自分はドラマより大事じゃないんだ」って思います。

「あなたは大事な存在なのよ」と、言葉でどんなに言い聞かせても、子供は心底実感することはできません。お母さんが、日々の態度の中で、示すしかないのです。

 

 

 

ページのTOPへ

園の1日